コラム

実際にお店で働いている女の子のお話や
お仕事に役立つコラムなどを配信中!

「現役の頃に教えて欲しかったな、って自分が思うことを教えるようにしています。」――GROUPE AGE講習員 B先生

現在(2018年5月)GROUPE AGE(グループアージュ)では、11名の女性講習員がグループ専属スタッフとして活躍しています。今回は、川崎の5店舗と千葉のTHE RICH(リッチ)を担当している先生に、現役時代の話から、GROUPE AGEで行われる講習が他店とどう違うかお話を伺ってきました。

注)本人のプライバシーを尊重して、名前など個人を特定できる情報の公開はひかえています。ここでは仮に「B先生」とお呼びします。

ルーティーンワークだけじゃないところに面白さを感じた、っていうのが大きかったです。

――早速ですが、GROUPE AGEで講習員になられてどれくらいですか?

B先生:3年ほど前からやらせていただいてます。

――講習員のご経験はGROUPE AGEが初めてですか?

B先生:はい。元々、ソープでの経験は3年くらいあるんですが、現役の頃からはだいぶ期間が空いてます。そのあとはメンズエステとかに行きつつ昼職を掛け持ちして、たまたま知人からここのお仕事を紹介していただきました。面接でお話を聞いて、面白そうだからやってみようと思って、昼のほうはサッと辞めました(笑)

――お昼のお仕事は、会社員ですか?

B先生:はい、事務職をしていました。私は電話とかも苦手で、それもあってお話をいただいて割とスグに働き始めました。仕事内容が”人対人”で、事務職みたいに単純なルーティーンワークだけじゃないところに面白さを感じた、っていうのが大きかったですね。もちろん大変な部分もあって、私の場合は苦労してますけど(笑)変化があるので飽きないし、常に「向上しなきゃ」って思えているので、いいお仕事だなって思います。

――3年だと、普通なら「飽きてきちゃった」なんて思う頃ですもんね?

B先生:そうですね。きっと、他だったら3年も続いていないです。

――事務職はどれくらいつづけてらしたんですか?

B先生:1年弱です。

――今は仕事を楽しめていますか?

B先生:はい!自分の能力不足は置いといて(笑) 、仕事の内容としてはすごく楽しくできてます。上司にあたる講習員の先生が、ついて行きたい!と思える魅力的な人なので、そういう環境っていうのも大きいですね。

――他の先生方にも会ったことがあるのですが、皆さん生き生きしてる印象だったので、「仕事を楽しめてるんだろうな」と感じてました。

B先生:そうですね。性格もあるんでしょうけど、例えば相手に何かを伝えて「ありがとう」って感謝されるのって、やっぱり嬉しいじゃないですか。そういう一言で頑張れるんですよね。だから、来てくれる女の子たちに元気をもらえる、っていう部分もあります。

やっぱり、この仕事をしてると人と関わるのを避けるようになるんですよね…。それぞれが個人事業主じゃないですか?現役時代って。だから人と関わって協力する仕事って、苦手だったんです。でもここだと、他の先生方がそれぞれの経験からいろんな視点でアドバイスをくださるし、お互いに協力し合いながら成長できるので。うまく言えないですけど、いい環境だと思うんですよ。

講習で教えたことを最初から100%こなせるなんて、私たちは思っていないんですよ。

――「未経験なんですけど、働けますか?」って質問が求人コールセンターに寄せられるのですが、風俗未経験でいきなり高級店でも大丈夫ですか?

B先生:ぜんぜん!いっぱいいますよ。デリとかはやってるけどソープは初めてですっていうパターンもあれば、風俗そのものが初めてです、っていう子も来ます。

あと、教えたことを最初から100%こなせるなんて、私たちは思っていないんですね。実際に働いてみて回数を重ねるごとに見えてくる部分ってあるじゃないですか?やってみてできなかったこととか苦手な部分が見つかったら、聞いてくれればいつでも答えますし、それにうちなら、講習は何回やっても無料ですしね。

だからいきなり「100%こなさなきゃ」っていう…もちろん、意気込みがあったら素晴らしいですけど、そんなに固くならなくても大丈夫なんです。

――再講習を受けたりして成果を出せた例ってありますか?

B先生:当初はこのお仕事の内容に興味がなくてどうしたらいいかわからない、という子がいたんですが、講習やアドバイスをしてすぐにランカーになった子がいました。

――ええ!?それはスゴイですね。

B先生:やる気がないわけじゃなくて、経験が少ない子に少しコツを教えてあげたら、自然と結果がでたという感じです。

――未経験の人は特に、100%こなせないとリピートを獲得できないと思うかもしれませんが、そういう場合のアドバイスはありますか?

B先生:実技のテクニック以外で、というかそれ以上に大事なポイントがあって、それもお教えしていますので大丈夫ですよ。

――それ、以前インタビューしたLOVE&PEACEのA先生からもうかがいました!確認したら、お客様からいただくアンケートにもそのポイントへの感想がよく書かれていました。

再講習を受けたい場合は、どうすればいいでしょう?

B先生:お店の方に伝えていただいてスケジュールを組むので、気軽に言っていただければと思います。

あのころ教えて欲しかったな、って自分が思うことを教えるようにしています。

ーー新人講習を受けに来る人が不安に感じていることって、どんなことなんですか?

B先生:実際に話してみると講習内容と、あとはやっぱり稼げるかを気にしてますね。

――講習中、他にはどんなお話をされますか?

B先生:仕事内容やこれまでの体験談について、あとは雑談もします!その中で、プライベートの話を聞かせてくれる子もいて、雑談に花が咲くこともありますね(笑)

――なるほど。1人1人細かく話を聞いているんですね?

B先生:そうですね。例えば、バレを気にしているならこういうところを気をつけてね、とか。バレってだいたい本人の不注意からが多いんですけど、特徴的なネイルをしててブログに写真を出しちゃったとか。そういう女の子の不安を解消することが多いです。

――うちの先生は、講習だけじゃなくてカウンセラー的な役割もあるんですね?

B先生:そうですね。接客とか仕事の内容はもちろんですけど、「30分だけ!」って言われて、人生の悩み相談的なこともされたりしますね(笑)けっこう皆さん、プライベートなことまで話しくれるんですよね。ムリに聞き出すわけじゃないんですけど、たまたまそういう話題になると話してくれます。

――信頼してくれてるんでしょうね。信頼してないと話せないですもんね。

B先生:あっ、ただこれを聞いて自分をさらけ出さなきゃいけないかと言われれば、全然そんなことはなくて…。うまく伝えられないですけど、それぞれに合わせて進めていくので、気負わずに来てもらえればいいなって思います。

――話は変わりますが、講習員から見たGROUPE AGEと他社との違いを教えていただけますか?

B先生:うーん、例えば他だと外部から先生が来たり、先輩のお姉さんが技だけ教えてくれてお終い、あとは自己流みたいなのが多いですね。でも、ここだと先生が身近にいるので、接客そのもののアドバイスをしてくれたり、自分に必要なタイミングでいつでも技を教えてもらえる環境が整っているので、客観的に見てていいなぁー、って思います(笑)私が現役時代にはそういうのなかったから。

――B先生は、現役のころはGROUPE AGE 以外のお店で働いていたんですか?

B先生:はい、そうです。あとは、仕事をしていると理不尽なことってあるじゃないですか?そういうモヤモヤを、女の子って吐き出すだけで落ち着けるところもあるから。それを言えずに溜め込んで、そのせいで辞めちゃったらすごくもったいないですよね。

ここだとそういうのを、身近にいる私たち講習員に話したり、グループ専属マネジメント部のLINEとか、GROUPE AGE専任の女医さんもいます。相談できる環境がちゃんとあって、しかもそれが1つじゃないっていうのはいいことですよね。

私は現役時代、最初は正直アンケートはいいのに本指名が少ないタイプだったんです。接客自体は無難にこなすけど次に繋がらなくて、何が良くなかったんだろうって1人で悩んでました。聞く人がいなくて誰からもアドバイスはもらえなかったから。私も現役の時にこういう、話を聞いてくれる人がいてくれればもうちょっといけたと思うんですけど。だから、あのころ教えて欲しかったな、って自分が思うことを教えるようにしています。

――GROUPE AGEに入ったら、遠慮なく講習の先生の経験や知識を活用していいんですよね?

B先生:もちろんです。入店してから、もしもつまづいたり伸び悩んだり、困ったことがあったらどんな些細な事でもいいので、遠慮なく話して欲しいですね。私たちはそうやって女の子の変化を見守って、サポートできることが嬉しくてこの仕事をしていますから。

――本日はお忙しいところ、ありがとうございました。

 

明るくハキハキしたしゃべり方で、常にどう話したら伝わるんだろうかと考えて答える姿勢からも、積極的に講習員の務めに取り組み、仕事を楽しんでいる様子が伝わってきました。

GROUPE AGEの講習は、技術だけでなく本指名を返すテクニックもお教えしています。

他店と違いお給料をお支払いして講習を受けていただきますので、講習が嫌だなーと感じている方もご応募していただければと思います。

また、コンパニオンとしてはもちろん、講習員として働きたいという方も募集しております。

※B先生が教えているお店のバックは、こちらからご覧いただけます。

他にもこんな記事が読まれています

電話でのご応募はこちら

0120-964-859

ラインからのご応募はこちら